トラブルで故障したら名古屋のiPhone修理業者に持ち込み

SITEMAP

iPhone修理

滑って転んだ際に壊れたiPhone修理

iPhone

会社に行こうと思い家の駐車場まで歩いていた時のことです。寒さによる影響で道路が凍っていたせいか、滑ってしまいその場に尻餅をつきました。お尻が痛いと感じましたが、幸いにも怪我などはなかったので安心しました。ところが、ポケットに入れていたiPhoneのパネルに、大きなひびが発生していました。失敗したと思いましたが、iPhone修理が必要な状況には変わりがないので、夕方に購入した店へ行くことに決めました。
ついてないなと思いましたが、仕事は順調にこなしていけました。そして仕事が終わった帰りに携帯電話販売店に行きました。店員に壊れたiPhoneを持って行き修理をお願いすると、部品の交換が必要なのでお時間がかかりますと言われました。納得ができる答えだったので、修理が完了したら連絡をしてほしいとお願いしました。
10日後の夕方、修理が済みましたと連絡が入ったので、喜びながら店へと移動しました。そして店に入ると店員が笑顔で、お待たせしましたと言ってiPhoneを手渡してくれました。表と裏をじっくりと見てみましたが、転んで壊す前と変わらない状態に戻っていたので安心しました。 車の中で動作チェックをしてみると、きちんと動いてくれました。大事な宝物なので、次からは壊さないように注意したいです。

update post

list

TOP